株式会社トータルインフォメーション|熊本の不動産と安心で快適な住まいの専門家
お住まい購入の流れ

 

 不動産を買いたいお客様のために、お住まい購入の流れを詳しく分かりやすく説明いたします。

 

まずはお問い合せを

 

物件を見る

不動産業者に物件のお問い合わせをし物件資料を入手します。 物件が立地、価格など条件に合いそうであれば物件の中を見せてもらう約束をしましょう。

 

※注意点
晴れた日に見られることが多いでしょうが、「物件は雨の日に見ること」と言われます。周辺の水はけはどうか、近所の人に色々聞くことも大切です。

 

購入にかかる費用(支払い時期はそれぞれ異なります)

 ・物件の売買金額

 ・印紙代 (売買金額により異なります)

 ・仲介手数料 : 売買価格の3%+6万 (別途消費税)

 ・住宅ローン申し込み費用 :銀行ローンなど(保証料、火災保険料、印紙代など)

 ・固定資産税

 ・所有権移転費用、抵当権設定費用

 ・不動産取得税 (不動産取得後約半年ぐらいに来ます)

 ・その他引越し費用等

 

不動産購入申込書

 

 物件が気に入り、購入したいと決断されたら、不動産業者との打ち合わせをし、購入申込書にて申し込みを行います。

 

不動産購入申込書の内容

 ・申込者の住所、氏名、生年月日、勤務先

 ・不動産の表示

 ・購入価格

 ・契約予定日

 ・支払い条件 (手付金、残代金の時期)

 

※住宅ローンをご利用の場合は詳細な打ち合わせが必要です 。

 手続きは当社スタッフにお任せください!

※注意点
物件について、手続きの流れに対して、少しでも疑問に思ったことは不動産業者の方と十分話合って納得のうえで話を進めましょう。
(住宅ローンをご利用の場合、ローン特約を必ず相談して下さい)

 

不動産売買契約

 

 売主との条件整備できたら不動産売買契約を結びます。

 

売買契約時用意するもの

 ・実印

 ・印紙代 (契約価格によって異なります)

 ・仲介手数料 (契約時分として半額)

 ・手付金

 

  ※住宅ローンをご利用の場合は契約後ローン申し込みを行います。
    ローンの種類により必要書類が異なりますが、所得証明 ・ 印鑑証明 ・ 住民票などです。

 

 

決済 (残代金支払い、物件の引き受け、所有権移転)

 

 住宅ローンご利用の場合は融資承認後の決済になります。

 

決済時に必要なもの

 ・住民票 (物件の住所)

 ・印鑑証明 (物件の住所)

 ・実印

 ・通帳、通帳印

 ・売買金額の残代金

 ・仲介手数料 (決済時分として残り半額)

 ・固定資産税

 ・住宅ローン費用

 ・所有権移転、抵当権設定費用

 

 

※上記の流れはあくまで一例です。詳しくは当社スタッフまでお気軽にご相談ください。